カルドメックチュアブルに似ている薬もある

愛犬のイメージ 現在、通販で取り扱われているフィラリア予防薬はカルドメックチュアブルだけではありません。

他にもさまざまフィラリア予防薬が取り扱われており、そのどれもが動物病院よりもはるかに安い価格で販売されています。

その中には海外で作られているものもあるので、日本国内では取り扱われていないものを使うことも可能です。

 

そういった製品の中の1つに、ハートガードプラスという予防薬があります。

ハートガードプラスは、通販で購入できるフィラリア予防薬の中でもかなり有名なものです。

通販を利用してフィラリア予防薬を手に入れている方の中には、実際にハートガードプラスを使っているという方も大勢いらっしゃいます。

カルドメックチュアブルと同じ有効成分が使われているため、同じような効果を期待することができるといえます。

また、ハートガードプラスはカルドメックチュアブルと同じチュアブルタイプで作られているうえに、パッケージの印象も非常によく似ています。

そのため、飼い主の方の中にはハートガードプラスはカルドメックチュアブルの模倣品なのでは?と不安に感じてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ハートガードプラスはカルドメックチュアブルの海外市場版

気になる結論から述べてしまうと、ハートガードプラスはカルドメックチュアブルの海外市場版です。

カルドメックチュアブルは、日本と海外で販売されている名前が違うという大きな特徴があります。

日本ではカルドメックチュアブルと呼ばれていますが、海外ではハートガードプラスという名前で呼ばれています。

そのため、カルドメックチュアブルとハートガードプラスは異なるフィラリア予防薬というわけではなく、どちらも同じものになります。

全体的な雰囲気が似ているのもそのためなので、カルドメックチュアブルを模倣して作られた粗悪品というわけではありません。

もしかしたら模倣品なのでは?と心配していた飼い主の方は、ご安心ください。

 

配合されている成分の用量は変わらない

愛犬のイメージ海外で作られている医薬品の中には、成分の配合量が多めになっているものもあります。

そのため、ハートガードプラスも日本で取り扱われているカルドメックチュアブルよりも有効成分の量が多くなっているのではと心配になった方もいらっしゃるかもしれません。

特に犬は人間よりも薬の影響を受けやすいので、有効成分の含有量はぜひとも確認しておきたい部分といえるでしょう。

 

ハートガードプラスに配合されている有効成分の量は、カルドメックチュアブルと変わりません。

どちらも同じ量の成分が配合されているため、ハートガードプラスのほうが有効成分の含有量が多いといったことはありません。

カルドメックチュアブルよりも強く効いてしまうなんてことはないので、安心してお使いいただけます。

 

安全性もカルドメックチュアブルと同じ

先ほども触れたように、ハートガードプラスはカルドメックチュアブルと同じものです。

あくまでも違うのは名前だけで、中身は全く同じなので安心して愛犬に飲ませることができます。

とはいっても、海外で作られているものだから不安になってしまうという飼い主の方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 

日本では、海外で作られている医薬品には危険なものもあるという印象が根付いています。

通販で海外の医薬品を手軽に購入できるようになったことによって、昔よりも海外医薬品によるトラブルが増えたといえるので、余計にそのように考えてしまうかもしれません。

非常に気になるハートガードプラスの安全性ですが、ハートガードプラスは効果だけでなく安全性もカルドメックチュアブルと同じといえます。

副作用の心配が少なく、正しい方法で使っていれば何らかのトラブルに巻き込まれてしまう心配はありません。

このような特徴があるため、海外の医薬品に対して不安を感じてしまう方にも安心してお使いいただけます。

 

より使いやすいのはカルドメックチュアブル

ご説明したように、カルドメックチュアブルとハートガードプラスは名前が違うだけで同じものです。

効果も安全性も変わらないうえに、どちらも通販で簡単に購入することが可能です。

どちらも安心してお使いいただけますが、使いやすさに注目した場合、カルドメックチュアブルのほうが使いやすいといえるでしょう。

 

何度も繰り返すようになってしまいますが、ハートガードプラスはカルドメックチュアブルの海外版です。

日本国内ではそれほど馴染みがなく、動物病院でも取り扱われていません。

インターネットで調べた場合でもほとんどが通販サイトの情報で、ハートガードプラスそのものについての情報は探しにくいといえます。

 

一方、カルドメックチュアブルは非常に有名なフィラリア予防薬としての地位を獲得しています。

動物病院でも実際に処方しているところが多く、インターネットで検索するとカルドメックチュアブルそのものについての情報も簡単に見つけられます。

そのため、通販で購入する前に調べておきたいと思ったときも簡単にカルドメックチュアブルについて知ることができます。

 

情報量が少ないフィラリア予防薬は、本当にこの使い方でいいのか、本当に信頼できるものなのか、どうしても心配になってしまいます。

情報量の少なさから使いにくさを感じてしまうことも多く、一度使いにくさを感じてしまうとスムーズに愛犬のフィラリア予防を行えなくなってしまいます。

どちらを選べばいいのか迷ってしまった場合には、ハートガードプラスではなくカルドメックチュアブルを選ぶことをおすすめします。

 

悪質な通販ではこの限りではないので注意

愛犬のイメージこのように、カルドメックチュアブルとハートガードプラスは別物ではなく、名前が違うだけで同じものです。

そのため、ハートガードプラスもカルドメックチュアブルと同じような感覚で愛犬に飲ませることができます。

模倣品というわけではないので安心してお使いいただけますが、悪質な通販ではこの限りではないではないので注意が必要です。

 

悪質な通販で取り扱われているハートガードプラスは、劣化品や粗悪品である可能性があります。

いくらカルドメックチュアブルと同じものでも、このような製品は信頼性や安全性に問題があることが多く、安心して使うことができません。

十分な効果を発揮しないどころか、愛犬の健康に悪影響を与えてしまうおそれもあるので、大変危険です。

「ハートガードプラスはカルドメックチュアブルと同じものだから怪しい通販のものでも大丈夫」と安易に考えたりせず、悪質な通販で取り扱われているものは手に取らないようにしましょう。

 

はじめて使うのならカルドメックチュアブルにしよう

ご紹介したように、通販で取り扱われているハートガードプラスはカルドメックチュアブルと同じものです。

カルドメックチュアブルの模倣品や劣化品というわけではなく、名前が違うだけで中身は全く一緒です。

効き目や安全性も変わらず、薬のタイプも同じなのでどちらも安心して愛犬に投与することが可能です。

 

しかし、ハートガードプラスは日本国内ではあまり馴染みがなく、インターネットにも情報があまりありません。

あっても海外のサイトなので、カルドメックチュアブルに比べると手軽に情報を見つけられないという注意点があります。

正しい使い方や何かあったときの対処法について、ぱっと調べるのは難しい部分があるといえるので、人によっては使いにくさを感じてしまう可能性があります。

 

これに対し、カルドメックチュアブルは日本国内で多くの愛犬家に頼りにされており、カルドメックチュアブルに関する情報もたくさんあります。

何かあったときの対処法も簡単に調べることができますし、獣医師に正しい使い方や注意点について尋ねることもできます。

そのため、はじめて通販のフィラリア予防薬を使うのであればカルドメックチュアブルを選ぶことをおすすめします。

 

カルドメックチュアブルとハートガードプラスは同じものであることをしっかり頭に入れたうえで、通販で購入手続きをしましょう。

コメント